トップページ  >  Company コラム sone2塾

コラム Sone2塾

第3回  検定試験とサロンワークは別物ではない!

検定試験は、サロンワークをする時には欠かすことの出来ない基礎技術と基本技術です。 サロンワークとは大した関係が無いと思っているなら、とんでもない間違いです。
検定試験の延長上にサロンワークがあるのであって、ネイルスクール(専門校)で即戦力になるネイリストを育成するなら、 就職する途中に検定試験がある、そしてそれに合格することが第一の目標にすべきでしょう。
ネイルサロンでネイルケアやスカルプチュアネイルを軽視するなら日本におけるネイルの未来がない!と言いきっても過言ではありません。
ネイルケアは爪というものの、構造や役割を知らなければなりませんし、それを正しく理解することで、 アクリルやジェルネイルで起き得るダメージを技術的にカバーしようと努力するし、スカルプチュアネイルを美しく作り上げる技術を以って 他のイクステンションも容易に作る事が出来るのです。

何年も同じスタイルで行っている検定試験です。

技術面については、ネイティフルやネイル専門誌に毎回公表しています。 何をするべきかは、受験生の方々は熟知していると思いますので、私は精神面で言います。

検定試験は試験のための試験ではありません。サロンワークの即戦力となる実力を身に付けるための試験です。 プロのネイリストになるため日々練習した結果が
合格!となるのです。